今週の天気 気温上昇で後半は春に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 気温上昇で後半は春に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
※今週の天気

※今週の天気

※福岡の予想最高気温(縦軸の単位は℃)

※福岡の予想最高気温(縦軸の単位は℃)

今週は気温の変動が大きな一週間になりそうです。前半はまだ冬の寒さの所もありますが、11日(木曜日)頃からは気温がグッと高くなり春の暖かさになるでしょう。

寒さの厳しい日曜日

きょう7日、日曜日のお昼過ぎは北海道から東北の日本海側で雪が降っています。北陸から九州北部にかけては雪や雨の所がありますが、次第にやんできています。午後2時までの最高気温は、札幌で氷点下1度7分、秋田で0度6分など、震えるような寒さです。金沢は4度8分、福岡は6度1分です。一方、太平洋側の各地は晴れています。ただ、東京や大阪など10度に届いていない所が多く、しかも風が非常に冷たく感じられます。

週の前半は冬です

8日、月曜日は太平洋側で引き続き晴れる所が多く、日本海側もきょうより雪や雨の範囲は狭くなります。北陸周辺は晴れるでしょう。ただ、寒気が居座るため、気温は低い状態が続きそうです。最高気温は札幌で氷点下1度で、真冬日が続きます。金沢は8度で、きょうより高いですが、これで平年並みです。東京は10度に届かないでしょう。9日は、冬型の気圧配置で日本海側は北海道から山陰まで広く雪が降ります。10日も北海道から東北の日本海側と北陸は雪が残るでしょう。10日、水曜日頃までは冬の寒さが続きそうです。引き続き、寒さ対策をしっかりなさってください。

週の後半は春になります

11日、木曜日は日本付近は移動性の高気圧に覆われるため、全国的に晴れそうです。冒頭の今週の天気で、この日あたりから、赤や薄いオレンジ色(最高気温が平年より高い)が多くなっています。12日以降、西から気圧の谷が近づくため傘マークが目立ちますね。それでも南から暖かい風が入る12~13日をピークに気温は高くなります。予想最高気温は札幌で、雪祭り最終日の11日は1度と雪像にとっては“なんとかもつ”気温ですが、12日は4度まで上がります。東京は13日に15度まで上がり、桜が咲く頃の暖かさでしょう。福岡は12日と13日に19度と4月中旬並み。福岡はきょうより10度以上高くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい