インフルエンザ患者数倍増 週末は寒く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

インフルエンザ患者数倍増 週末は寒く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
土日の天気 冬の天気分布に

土日の天気 冬の天気分布に

インフルエンザ患者数が倍増するなか、この週末は次第に冬の寒さが戻り、太平洋側は空気の乾燥が続きます。体調管理に一層気をつけましょう。

週末は冬の天気に

日曜日にかけて次第に冬型の気圧配置に変わり、上空には強い寒気が流れ込みます。
日本海側は雪が降りやすく、北海道ではふぶくことも。
日差しのでる太平洋側も、あすの午後からは冷たい風が強まって、一段と寒くなりそうです。
【北海道、東北、北陸】
土曜日
北海道から北陸の日本海側は雪が降りやすいでしょう。
東北の太平洋側も雲が多く、一時的に雪や雨が降る所も。
日曜日
北海道は低気圧が通過するため、日本海側を中心に雪の降り方が強まり、吹雪く所もあるでしょう。
東北から山陰の日本海側も断続的に雪で、山沿いでは朝にかけて雪の降り方が強まる所もある見込みです。
【関東から山陽、四国、九州】
土曜日
きょうより雲が増えますが、日差しはあるでしょう。
最高気温は関東から西で10度を超える所が多いですが、午後から次第に冷たい北風が吹いて、グッと冷えこんできそうです。
日曜日
各地とも晴れますが、空気は冷たいでしょう。
最低気温は、関東から西でも2度前後、日中も10度前後の予想です。北風がやや強く、実際の気温より寒く感じられるでしょう。
最小湿度は、関東から西で30%前後と、空気はカラカラの状態が続きます。

インフルエンザ患者数が倍増中

国立感染症研究所によると、先月31日までの1週間に全国およそ5000の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は、前の週よりも5万9512人多い11万1738人となりました。これを元に全国の患者の数を推計すると、前の週の2倍以上となる約107万人に上るということです。
一つの医療機関あたりの患者数は平均で22.57で、新潟県や福岡県、千葉県、埼玉県など28都道府県では、大きな流行の発生・継続が疑われることを示す警報レベルの地域があります。
1月24日までの1週間も、前週から倍増しており、患者数の拡大が続いています。
この週末、日本海側は雪。日差しのある太平洋側も、土曜日の午後からグッと冷えて、空気の乾燥が続きます。手洗いやうがいをこまめにして、体調をくずさないように気をつけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい