まだ寒い九州も冬日 那覇は金曜に夏日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

まだ寒い九州も冬日 那覇は金曜に夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

最強寒波の影響が残り、東京や鹿児島など最低気温は氷点下が続く予想。今週は関東から西で気温差が大きい。週末に雪降る寒さだった沖縄だが、那覇は1月としては8年ぶりの「夏日」の予想。

関東から西 明日も「いつもの真冬より寒い朝」

週末、日本にやってきた最強寒波の影響は、26日火曜日も、まだ続きそうです。
上記の「予想最低気温」をご覧ください。
青枠で囲んだ所が、予想最低気温が氷点下の地点です。
ポイントは、関東から西でも「冬日」の所が多いこと。
【豆知識】
一日の最低気温が0度未満だと「冬日」と呼びます。
ちなみに、一日の最高気温が0度未満(一日中、気温がずっと0度未満)だと「真冬日」と呼ぶのです。
東京は、最低気温が氷点下1度と、3日連続の「冬日」になりそうです。
鹿児島も、氷点下1度まで下がると予想されていて、南国でも、まだ冬の空気に包まれたままでしょう。
鹿児島で「冬日」が2日連続すれば、2012年2月以来、4年ぶりのことです。
大阪と広島、高知は、もっと冷えて、最低気温が氷点下2度の予想。
名古屋は氷点下3度と、今日ほどではないものの、それでも関東から西では「いつもの真冬の頃より寒い朝」が続きそうです。
全国的にみても、明日26日も、全国のアメダスの9割以上で、最低気温が氷点下の冷え込みが予想されています。
北国では、この時期の氷点下の気温は、まったく珍しくありませんが、「全国のアメダスの9割以上の地点」ということは、「普段、あまり冷え込みに慣れていない西日本でも、氷点下の冷え込みが続く」ということです。
連日の慣れない寒さで、体調を崩さないよう、今夜も、しっかり暖かくしてお休み下さい。

那覇 1月としては8年ぶりの「夏日」?

一方、週末に「みぞれ」が観測された沖縄ですが、この後は、急に暑くなるでしょう。
最高気温の移り変わりが、こちら。 那覇は、24日日曜日の最高気温は、12度5分でしたが、これは未明に観測された気温。
正午の気温は9度1分で、沖縄でも冬のコートが欠かせないくらいでした。
でも、この先は、気温がグングン上がる予想です。
那覇の金曜日の最高気温は、26度と「夏日」になるでしょう。
【豆知識】
1日の最高気温が25度以上だと「夏日」と呼びます。
那覇で、1月に「夏日」になれば、2008年1月12日以来、8年ぶりのことです。
気温の変化が大きいので、体にこたえそうです。
上手に洋服を選んで、体調を崩さないよう、ご注意ください。

東京 最低気温が氷点下の「冬日」が続く

一方、東京も、27日水曜日と28日木曜日は、最高気温が10度を超えるでしょう。
3月上旬並みの陽気になりそうです。
昼間は、日なたでは、一時的に春を先取りした暖かさを感じられそうです。
ただ、下記の10日間予報で、最低気温をみてみますと…
東京は、水曜日まで氷点下の予想です。
朝の強い冷え込みは続きますので、受験生でなくても、風邪をひかないよう、十分ご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい