東京で梅開花 平年より2週間以上早い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京で梅開花 平年より2週間以上早い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

本日(10)日、東京都心の14時までの最高気温は12度9分と3月上旬並み。暖かさに誘われて、平年よりも2週間以上早く梅が開花しました。今シーズン関東では最も早い開花です。

関東で今季初 ウメの開花

本日13時頃、東京・大手町の気象庁構内にあるウメの標本木にて、5、6輪ほどの花が咲いているのが観測されました。
平年より16日早く、昨年より16日早い観測で、今シーズン、関東で最も早い開花です。
きょうの都心はスッキリと晴れて、青空が広がっています。
14時までの最高気温は12.9度まで上がり、3月上旬並みとなっています。
日差しの暖かさに誘われて、他のつぼみもほころびそうです。
今シーズンの梅は、昨年12月14日に全国で最も早く高松で咲き始め、
そのほか、きのうまでに奈良、松山、福井で開花しました。
そして、きょう1月10日は東京で開花となりました。
※ただ、明日以降はジワジワと寒さが戻ってくる見込みです。
この先の詳しい天気や気温の傾向については、下記リンク先、藤野予報士の「今週の天気 冬型の気圧配置続く」を参考にしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい