明日夜から寒波 年に何度もない強さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

明日夜から寒波 年に何度もない強さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

クリスマスの夜から日本の上空には寒気が流れ込むでしょう。寒気の底は27日(日)で、年に何度もない強さの寒気が流れ込む見込みです。広く今季一番の寒さに。日本海側は大雪の恐れがあります。

クリスマスの夜に寒気到来

明日は次第に冬型の気圧配置になるでしょう。
北からジワジワと寒気が流れ込んできます。
北海道や東北の日本海側は次第に雪が降り出すでしょう。
北陸から山陰も所々で雨や雪が降る見込みです。
太平洋側は大体晴れて、日中の気温は平年を上回った状態が続きます。
ただ、関東から北では北風が強めに吹きそうです。

寒気の底は27日

寒気の底は27日(日)となるでしょう。
北海道の上空には年に何度もない強さの寒気が流れ込む見込みです。
日本海の海水温は平年より高くなっており、そこに強い寒気が流れ込むため、雪雲が発達しやすくなる可能性があります。
現在、日本海側の多くの地域で、平年に比べて、積雪が少なくなっていますが、急に積雪の増える所もあるでしょう。
冬型の気圧配置が強まるため、北海道から北陸の日本海側を中心に風が強まるなど荒れた天気となる恐れもあります。
交通機関への影響にもご注意下さい。
太平洋側の地域は晴れる所が多いですが、東北など一部には雪雲が流れ込みそうです。

今季一番の寒さに

急に寒さもやってきます。
27日(日)の最高気温は札幌で氷点下4度の予想です。
北海道は広く真冬日(最高気温が0度未満)が予想されており、東北も所々で一日氷点下の気温に。
真冬日地点は今季一番多くなるでしょう。
名古屋や大阪の最高気温は8度とこちらも今季一番の寒さになる見込みです。
28日(月)の朝は冷え込みの強まる所が多く、最低気温は東京は0度、名古屋は氷点下1度と今季一番冷え込む所が多くなりそうです。
暖かさのあとの急な寒さで体調を崩さないようお気をつけ下さい。
ただ、この寒気、長期間、居座ることはない見込みです。
29日(火)以降は次第に寒気は抜けていきそうです。
詳しい「年末年始の天気」に関しては、日直予報士でも随時、更新していきますので、是非、参考になさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい