本格的な寒波到来 雪と寒さの見通し 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

本格的な寒波到来 雪と寒さの見通し

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

真冬並みの寒気が流れ込み、九州からも初雪の便り。日本海側は本格的な雪に、西日本の太平洋側にも所々に雪雲が流れ込むでしょう。今週末は関東でも冷え込みが強まりそうです。雪と寒さの見通しをまとめました。

九州からも初雪の便り 今夜は太平洋側でも所々で雪

日本列島には寒気が流れ込み、朝は福岡や下関、金沢、昼ごろには彦根で初雪を観測しました。
このあとも日本海側は雪が降るでしょう。
これまで雪の少なかった新潟県でも本格的な雪になり、平地でも積もる所がある見込みです。
今夜にかけては太平洋側にも雪雲が流れ込むでしょう。
さらに初雪の便りが届くかもしれません。
近畿や四国などでも所々で雪が降り、山間部では積もる所もある見込みです。
夜間は冷えて、路面の凍結する所もありますので、車の運転は路面状況の変化にご注意下さい。
関東でもにわか雨やにわか雪の所がありそうです。
西日本の雪は明日の明け方までですが、北陸から北海道の日本海側は19日(土)にかけて、断続的に雪が降るでしょう。

寒さの底は?

週末にかけて、日本列島の上空に寒気が居座るでしょう。
明日の朝は全国的に今朝より冷え込みが強まる見込みです。
鹿児島は1度と青森と同じくらいまで冷え込みそうです。
冬日(最低気温が0度未満)の地点は20日(日)にかけて増えるでしょう。
18日(金)から20日(日)は全国のアメダス地点の半数以上で冬日になる見込みです。
東京は20日(日)の朝は2度まで下がり、今季一番の冷え込みになるでしょう。
日中も冷たい空気に包まれます。
真冬日(最高気温が0度未満)地点は19日(土)が一番多くなりそうです。
関東から西でも日中の気温は10度を少し超える程度で、寒さが続くでしょう。
今週末は冬日地点・真冬日地点ともに今季最多となりそうです。
これまで暖かっただけに、寒さが身にしみそうです。
クリスマスシーズンでイルミネーションなど見に行かれる方もいらっしゃると思いますが、万全な寒さ対策をしてお出かけ下さい。
21日(月)以降は寒気はいったん抜けそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい