各地で雨 暖かな南風で気温は高め

tenki.jp
きょうの予想最高気温
拡大写真

きょうの予想最高気温

きょうは全国的に下り坂です。九州の雨は昼ごろに止みますが、中国や四国は夕方まで雨。近畿、東海、北陸は夕方から、関東や東北も夜は所々で雨。北海道は昼過ぎから雨や雪になるでしょう。各地で傘の出番です。

全国的に下り坂 西から雨雲が広がる

きょうの日本列島は大きな気圧の谷に入っています。
日本海と本州の南をそれぞれ低気圧が東へ進むでしょう。
このため、雨雲が西から広がってきます。
九州や中国の山陽の雨は昼ごろには止みますが、
中国の山陰は夜まで雨が降り続くでしょう。
近畿や東海、北陸は夕方から雨雲がかかり、
関東甲信や東北も夜になると所々で雨が降る見込みです。
北海道は昼過ぎから雨や雪が降り出すでしょう。
山陰や近畿地方ではカミナリを伴い雨脚の強まる時間もありますが
他は強く降ることはなさそうです。
今、雨が降っていなくても、きょうのお出かけには傘を持つと良いでしょう。

南風の影響で 全国的に11月並みの気温

暖かな南風が吹くため、最高気温は全国的に11月中旬から下旬並みの予想です。
北海道は5度~10度
東北は10度~13度
北陸や関東~九州は15度~18度
沖縄は23度前後の予想です。
曇りや雨で、日差しはほとんどありませんが、あまり寒さはないでしょう。
夜の冷え込みも弱い見込みです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック