今週の天気 気温は高温傾向へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 気温は高温傾向へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

画面にない地点もクリックするとジャンプします

画面にない地点もクリックするとジャンプします

今週は高気圧と低気圧が交互に日本付近を通過する見込み。水曜日頃までは晴れる所が多く、金曜日頃は広く雨でしょう。最高気温は後半は平年よりかなり高い日がある予想です。

水曜日頃まで高気圧

北海道と東北、北陸に荒れた天気をもたらした強い寒気は日本付近から離れます。次第に高気圧に覆われるでしょう。札幌も8日(火)には日差しがでる見込みです。北海道から九州にかけては9日(水)頃まではおおむね晴れるでしょう。一方、沖縄は前線や湿った空気の影響で、スッキリしない天気が続きそうです。

木曜日頃から低気圧

低気圧が近づき、本州付近を通る見込みです。天気は西から次第に下り坂。11日(金)頃は雨の降る所が多くなるでしょう。低気圧が通過したあと、次に広く晴れるのは13日(日)頃になりそうです。

全国的に高温傾向へ

最高気温は8日(火)頃から平年より高い所が多くなるでしょう。10日(木)以降、曇りや雨でも気温が高いのは、暖かく湿った空気が入りやすくなるためです。全国的に平年より4度以上高くなる日があるでしょう。
気象庁は異常天候早期警戒情報を発表
8日頃からの約1週間、全国的に平均気温が平年に比べて「かなり高い」確率が30%以上と予想しています。農作物の管理などに注意して下さい。
異常天候早期警戒情報とは
情報発表日の5~14日後を対象に、7日間平均気温が「かなり高い」もしくは「かなり低い」となる確率が30%以上、または7日間降雪量が「かなり多い」となる確率が30%以上と予想されるときに発表されます。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい