日曜日 日差しなく 真冬並みの寒さも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日曜日 日差しなく 真冬並みの寒さも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

暖かな日差しは雲に隠れてしまうでしょう。6日日曜日、北の荒れた天気は収まりますが、全国的に雲が広がりやすくなる見込みです。真冬並みの寒さになる所もあるでしょう。6日日曜日は冬型の気圧配置が次第に緩み、西から高気圧に覆われる見込みです。北日本の荒れた天気も次第に収まるでしょう。ただ、この高気圧、形が少し変わっています。ふくらんだお餅のような部分には気圧の谷が隠れていて、沖縄付近に発生する前線とともに日本付近へ湿った空気を送り込む見込みです。
全国的に雲が広がりやすくなり、暖かい日差しは雲に隠れてしまうでしょう。最高気温は全国的に平年並みか低く、九州南部は真冬並みの寒さになりそうです。 各地の予報をまとめました。

6日日曜日の天気

●北海道
北部と南西部は朝まで雪で、降り方が強まったり、雷が鳴ったりするでしょう。日中はいったん雪がやんでも、夜になると再び雪雲が流れ込む見込みです。東部は概ね晴れますが、風がやや強く、震える寒さになるでしょう。
●東北
日本海側は午前を中心に雪で、ふぶく所もあるでしょう。落雷や突風、ひょうに注意が必要です。太平洋側は天気が回復しますが、日差しが戻っても空気は冷たいままでしょう。
●北陸から山陰
冷たい雨は寝ている間に上がりますが、雲の多い天気は続く見込みです。日差しはあまり期待できず、昼間も気温はほとんど上がらないでしょう。
●関東、東海
晴れますが、雲が出やすくなるでしょう。ただ、天気の崩れはない見込みです。日の差す時間が少なくなるため、ポカポカ陽気はお預けです。
●近畿から山陽と四国
雲が主役の、スッキリしない天気でしょう。太平洋沿岸は夕方から所々で雨がパラつきそうです。日差しがなくて、土曜日と同じ服装ではヒンヤリとするでしょう。
●九州
雲に覆われて、南部は一日を通して雨、北部は所々で雨でしょう。日中の気温は土曜日と同じくらいか低く、特に宮崎や鹿児島は真冬並みの寒さになりそうです。
●沖縄
朝から曇り空で、昼頃から雨雲がかかるでしょう。雷を伴って激しい雨が降る見込みです。風も強めに吹くため、傘を差しても体が濡れてしまいそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい