暖かな師走のスタート 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

暖かな師走のスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうは冬型の気圧配置が緩み、次第に高気圧に覆われてきます。太平洋側の各地と九州は晴れて空気が乾燥するでしょう。関東以西の最高気温は15度を超えて、ポカポカ陽気。師走のスタートとは思えない暖かさです。

日本海側も次第に回復 太平洋側と九州は日差しがたっぷり

きょうは冬型の気圧配置が緩み、次第に高気圧に覆われてくるでしょう。
日本海側は寒気の影響が残るため、北海道の日本海側は昼過ぎまで雪が降る見込みです。
東北の日本海側は雲に覆われ、夕方まで所々で雪や雨が降るでしょう。
北陸から山陰地方にかけては午後は次第に晴れ間が広がってきそうです。
一方、太平洋側各地と九州は穏やかに晴れて、空気が乾燥する見込みです。
沖縄も青空が広がりますが、北東の風がやや強く吹くでしょう。
明日から明後日は、低気圧や前線が本州付近を通過するため、各地で天気が崩れます。
きょうの晴天はお洗濯や布団干し、お買い物のお出かけなど、有効にお使いください。

関東以西はポカポカ

最高気温は関東から西は15度を超えて、日差しが暖かく感じられるでしょう。
東京ではイチョウがきれいに色づいていますから、暖かな日差しの中
近くの公園に紅葉を見に出かけてみるのも良さそうです。
四国や九州では20度を超える所もあり、師走とは思えない陽気が続くでしょう。
沖縄は夏日の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい