北海道や日本海側で広く雪や雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道や日本海側で広く雪や雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今夜の予想天気図

今夜の予想天気図

予想最高気温

予想最高気温

きょうは低気圧が北海道に、前線が本州に近づきます。このため、北海道は夕方から南西部で雨や雪が降りだし、夜は広い範囲で雪になるでしょう。東北の日本海側と北陸も午後は次第に雨や雷雨になる見込みです。

北海道 夜は広く雪や雨

低気圧が近づく北海道は南西部で夕方から雨や雪が降り出すでしょう。
夜から12月1日にかけては、北部や東部も広く雪となりそうです。
大気の状態が不安定になるため、雷を伴い強く降る所もあるでしょう。
湿った雪となるため、着雪の恐れもあります。
先日に大雪になったばかりで雪が残っている地域は、さらに雪が積もりますので対策を行ってください。

日本海側は曇りや雨で、雷の鳴る所も

低気圧から延びる前線が本州に接近し、通過するでしょう。
東北の日本海側や北陸は昼過ぎから雨の降り出す所があるでしょう。
局地的には雷を伴い強く降りそうです。落雷や突風にもご注意下さい。
東北の太平洋側も一時的に雲が広がり、所々でにわか雨がありそうです。
山陰地方や九州北部も雲が広がり、所々で雨が降る見込みです。
お出かけには念のため、傘があると安心です。

太平洋側各地は晴れる所が多い

太平洋側各地は晴れる所が多いでしょう。
関東地方は昼過ぎから晴れてくる見込みです。
関東以西の最高気温は15度を超えて、日差しが暖かいでしょう。
四国や九州では20度前後まで上がるので、上着は軽めのもので十分です。

沖縄本島は天気が回復

沖縄本島は午前中は雲が多いですが、午後は晴れるでしょう。
北東の風がやや強く、高波に注意が必要です。
大東島は午前中は雨や雷雨となる見込みです。
先島地方は昼前後から曇ってくるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい