青森で最も遅い初雪を観測 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

青森で最も遅い初雪を観測

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

日本付近は冬型の気圧配置で、強い寒気が流れ込んでいます。青森市では初雪を観測しました。
これは130年弱の観測の中で最も遅い初雪(平年より22日遅い)となりました。
これまで最も遅かった記録は1960年11月26日でした。
青森市では昨夜から気温が次第に下がり、雨から雪に変わりました。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい