水戸と甲府で「初氷」 熊谷で「初霜」 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水戸と甲府で「初氷」 熊谷で「初霜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

28日の関東甲信はグッと冷え込み、水戸の初霜に続き、水戸と甲府で「初氷」 熊谷で「初霜」が観測されました。日本付近は冬型の気圧配置で、強い寒気が居座っています。
28日、水戸の初霜に続き、
水戸と甲府で「初氷」、熊谷で「初霜」が観測されました。
水戸の初氷(平年より15日遅く、昨年より14日遅い)
甲府の初氷(平年より20日遅く、昨年より14日遅い)
熊谷の初霜(平年より11日遅く、昨年より4日早い)
午前5時30分までの最低気温は、
甲府で0度6分、水戸は2度2分、熊谷は2度5分まで下がっています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい