和歌山で初雪 11月は26年ぶり 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

和歌山で初雪 11月は26年ぶり

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
和歌山に雪雲

和歌山に雪雲

西日本に、強い寒気に伴う雨雲や雪雲。今日27日、広島と鳥取、さらに和歌山で、平年より早く「初雪」が観測されました。和歌山で、11月中に初雪が観測されるのは26年ぶりのことです。昨夜から、西日本には強い寒気が流れこんで、日本海側だけではなく、太平洋側でも冷たい雨や雪の降っている所があります。
和歌山では、平年より22日も早い初雪。
和歌山地方気象台によると、午前8時過ぎに、みぞれが降り、初雪を観測した、とのことです。
和歌山で11月に初雪が観測されるのは、1989年11月29日以来、26年ぶり。
なお、西日本では、今日の夕方にかけても、所々で冷たい雨や雪が降る見込みで、山沿いでは積もる所もあるでしょう。峠越えの車は冬の装備が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい