西に雪を降らせるような寒気 北は荒天 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西に雪を降らせるような寒気 北は荒天

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日から28日にかけて急発達する低気圧の影響で、北海道や東北は暴風の吹く恐れ。西日本の上空にはこの時期としては強い寒気が流れ込み、山地を中心に雪。関東は日差しが戻りますが、明日は風が冷たい一日に。

低気圧 急発達 暴風に警戒

低気圧が日本海で急発達し、明日27日昼過ぎから28日未明にかけて北日本付近を通過するでしょう。
低気圧が通過したあとは冬型の気圧配置が強まる見込みです。
北海道や東北は大荒れの天気で、暴風が吹き荒れる恐れがあります。
北海道では猛吹雪となって、見通しが悪くなる所もあるでしょう。
北陸も海上を中心に非常に強い風が吹くでしょう。
交通機関への影響に警戒して下さい。

西日本にこの時期としては強い寒気

今回は西まわりで、この時期としては強い寒気が流れ込んでくるでしょう。
西日本の上空約1500メートル付近には氷点下6度以下の強い寒気が流れ込む見込みです。
西日本でも今夜から明日にかけて、山地を中心に雪が降り、積もる所があるでしょう。
路面の凍結する所もありますので、峠越えの車は路面状況の変化にご注意下さい。
中国地方などでは平地でも雪の降る所がある見込みです。
西日本では朝は所々で今季一番の冷え込みとなるでしょう。
日中も空気が冷たいままとなりそうです。

関東 気温ほど暖かくない

昨日、今日と震えるような寒さとなっている関東ですが、明日の日中は15度くらいまで気温が上がるでしょう。
今日に比べると気温は高くなりますが、油断は禁物。
明日は西よりの風が強まりますので、気温の数字よりも寒く感じられそうです。
明日は風を通しにくい上着が役立つでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい