北海道で0度未満 全国初の真冬日

tenki.jp
19日、北海道の阿寒湖畔や白滝などで、最高気温が0度未満となりました。全国のアメダスで今シーズン初の真冬日となりました。19日の最高気温は、北海道の阿寒湖畔と白滝で共に氷点下0度9分、留辺蘂(るべしべ)で氷点下0度5分と、 0度未満となった所がありました。 全国のアメダス(富士山を除く)で、今シーズン初の真冬日となりました。 ※真冬日とは、最高気温が0度未満の日のことです。 遅い真冬日 アメダスの整備が進んだ1978年以降、最も遅かった全国初の真冬日は、1987年11月20日です。 北海道の広い範囲と酸ヶ湯、鷲倉で氷点下になりました。 その次は、2012年11月19日の白滝、ぬかびら源泉郷など。 今年は2012年に並び、2番目に遅い真冬日となりました。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック