また週末は雨 月曜日の東京は小春日和 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

また週末は雨 月曜日の東京は小春日和

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

週末にかけては天気と気温の変化に注意。木曜日まで広く晴れるが、朝晩は冷えそう。金曜日から日曜日は西から雨。月曜日は全国的に日差しが戻り、東京や大阪などは小春日和。

水曜日~ 朝晩に冷え込む理由

この先は、天気も気温も変わりやすいのがポイント。
11日水曜日は、天気の回復する所が多くなりますが、朝晩は冷えてくるでしょう。
最低気温を見てみますと…
東京は、水曜日は13度ですが、木曜日は10度、金曜日は9度と、日に日に下がる予想です。
全国的にも、冷える所が増えて、関東から西では、10度前後の所が多くなりそうです。
街中でも紅葉の色づきが進みそうですが、朝の通勤や通学の時間は、秋物のコートだけでなく、首元にストールなどが欲しくなる所もありそうですね。
冷える理由は、天気からも良くわかります。水曜日は、北海道は、寒気を伴った気圧の谷の影響を受けるでしょう。
山沿いを中心に、雪の降る所がありそうです。
冷える理由は、寒気だけではありません。
東北から九州は、水曜日と木曜日は晴れる所が多くなりそうです。
木曜日には、北海道も天気が回復するでしょう。
晴れる所が多いということで、放射冷却が強まり、朝晩は冷えそうなのです。
【放射冷却とは】物が外へ熱を出して、冷えること。
お湯をわかした後のやかんは熱いですが、火を止めて、そのままにしておくと、やかんが冷たくなるのと同じことです。
他の例で言い換えると、寝る時に、布団をきちんとかけていれば暖かいですが、布団をかけないと、寒くなるのと同じです。
曇り空の夜だと、雲が布団の代わりをして、暖かい空気を保ってくれますが、晴れて雲が少ない夜は、布団をかけていないのと同じで、地面近くの暖かい空気が空へ逃げてしまうのです。
皆さんは、しっかり布団をかけて、暖かくして、お休み下さい。

週末 また雨が降る理由

ただ、晴れの天気は続きません。
週末は、西から次第に雨が降りそうです。
西日本は金曜日から雨の降り出す所があり、土曜日は東北まで傘マーク。
日曜日も、東日本と北日本は、雨が降るでしょう。
先週の土曜日から日曜日も、西から雨が降りましたが、「今週末もまた雨?!」という方もいらっしゃかもしれません。
この時期は低気圧の通るタイミングが、1週間程度なので、同じ曜日に雨が降りやすくなるのです。

月曜 関東から西では小春日和

でも、雨の後、来週月曜日は、全国的に晴れて、気温がグンと上がるでしょう。
関東から西では、最高気温が20度を超える所が多くなりそうです。
東京の最高気温は10月中旬並みの21度まで上がり、小春日和になりそうです。
【小春日和とは】晩秋から初冬にかけて、暖かく穏やかな日のこと。
「小春」とは、旧暦の10月の異称です。
この先は、冷え込みや雨の後、穏やかな小春日和がやってきそうです。
気温の変化で、体調を崩さないよう、服装選びにご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい