全国的に雨 七五三は雨対策を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国的に雨 七五三は雨対策を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
8日の各地の天気と気温

8日の各地の天気と気温

明日は全国的に雨が降って、北海道では雪になる所も。七五三参りの時期ですが、参拝は雨対策をしてお出かけください。

各地の雨の時間は

明日は日本海を低気圧や前線が進むため、全国的に雨が降る見込みです。南風が吹いて、最高気温は九州から東北で平年並みか高く、雨の割に寒さはないでしょう。北海道は寒さが続きそうです。
【九州・中国地方】
午前中ほど本降りの雨で、雷を伴う所もある見込みです。
短い時間にザッと強く降る雨や突風などにご注意ください。
【四国・近畿・東海・北陸】
朝から雨が降るでしょう。
四国は昼頃にかけて、近畿と東海、北陸は午後から雨脚の強まる所がある見込みです。
【関東】
昼ごろから雨が降るでしょう。
夕方から夜は本降りになる所もありそうです。
【東北】
朝から広く雨でしょう。
日本海側ほど、午後は雨脚が強まる見込みです。
【北海道】
太平洋側ほど雨が降りやすいでしょう。
標高の高い所は雪が降って、平地でも雪になる所がありそうです。
※トップページの天気予報の地図をクリックしていくと、各地のポイント予報がご覧頂けます。参考になさってください。

晴れ着を汚さないために

雨が降ると、せっかくの晴れ着を汚さないか心配になるもの。
腰ひもを活用して、裾を上げて帯のあたりで留めておくと、裾汚れが防げるそうです。
また、雨カバーのついた草履もありますので、参考になさってください。
足袋は濡れると脱ぎづらくなりますし、参拝に社殿へ上がる際にも、予備があると安心ですね。
お子さんは神社でのお祈りが終わったら、着替えさせてしまうのも良いかもしれません。
七五三は
短いままだった髪を伸ばし始める「髪置き(かみおき);2~3才」
初めて袴をつける「袴着(はかまぎ);3~7才」
着物を留めるのに使っていた紐を帯にかえる「帯解き(おびとき);5~9才」という儀式が元になっているといわれています。
地方によって風習は様々だと思いますが、お子さんの成長を喜び、感謝する気持ちは同じですね。
それぞれのご家庭にとって、良き一日になりますように。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい