週末の天気 ゆーっくりと近づく雨雲 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 ゆーっくりと近づく雨雲

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

西から近づく雨雲の動きはゆーっくりです。週末の天気はゆっくり下り坂。6日金曜日は広く晴れますが、7日土曜日、8日日曜日と、日に日に雲が厚くなり、雨の降る範囲が広がるでしょう。5日発表の予報をまとめました。

雨雲 ゆーっくりと近づく

日本付近は日曜日にかけて北から高気圧に覆われますが、西からは前線が延びるでしょう。
実は日本付近、雨雲を流す風が弱くなっています。雨雲はいつもなら1日ほどで九州から関東(約1000キロ)を移動しますが、予想天気図で前線の曲がった部分を見比べてみると…今回はいつものおよそ半分くらいで、ゆっくりとした速度。
少しずつ流れ込む寒気と、高気圧の縁をまわる湿った空気の影響も加わって、全国的に雲が広がりやすくなるでしょう。
雨が降っても、天気はすぐに回復しません。九州や中国、四国は月曜日にかけて雨が降る見込みです。

週末の天気

●北海道
金曜日は晴れても気温が上がりません。札幌の最高気温は11度と前日より7度下がる予想で、暖房が必要なくらいになりそうです。
土曜日は晴れ間がありますが、空気が冷たいでしょう。予想最低気温は釧路や旭川では氷点下、札幌でも0度です。路面の凍結にご注意ください。日中も気温が10度に届かない所が多いでしょう。
日曜日は雲に覆われて、冷たい雨が降り出す見込みです。標高の高い所を中心に雪が交じることもありそうです。
●東北、北陸
金曜日は雲の出る時間もありますが、晴れる時間もあるでしょう。東北北部は日差しのぬくもりを感じるくらい、東北南部と北陸は昼間は快適に過ごせるくらいになりそうです。
土曜日は雲が増えますが、日の差す時間もあるでしょう。東北の太平洋側は弱い雨がパラついて、肌寒く感じられそうです。
日曜日は次第に雨が降るでしょう。朝、出かける時に雨が降っていなくても、傘をお持ちください。
●関東、東海、近畿
土曜日にかけて天気の崩れはなく、過ごしやすいでしょう。ただ、土曜日は日差しが控えめになりそうです。掃除や洗濯など金曜日の日差しを有効にお使いください。
日曜日は曇り空で、弱い雨が降ったり止んだりすることもありそうです。お出かけには傘があるとよいでしょう。
●中国、四国、九州
金曜日は晴れ間は出るものの、雲が広がりやすいでしょう。昼間は上着なしでも過ごせますが、夜になると肌寒くなりそうです。服装を上手に調節してお過ごしください。
土曜日は朝は曇り空ですが、次第に雨が降る見込みです。時折、本降りの雨になることもありそうです。出かける時に雨が降っていなくても、傘があると安心です。
日曜日もどんよりとした空が広がって、雨が残るでしょう。傘が手放せない一日となりそうです。
●沖縄
天気は回復するでしょう。日曜日にかけて概ね晴れて、汗ばむ陽気が続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい