週末 札幌は雪か 本州も冷え込む 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末 札幌は雪か 本州も冷え込む

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
北海道の週間予報(19日午前11時発表)

北海道の週間予報(19日午前11時発表)

週末の北海道はきょう以上に寒くなるでしょう。先週より強い寒気が流れ込み、札幌は日曜日に雪の可能性があります。本州も来週は朝晩グッと冷えて季節が進みそうです。

ポカポカからヒンヤリへ

きょうの北海道は、きのうのポカポカ陽気から一転、冷たい空気に包まれています。午後2時までの最高気温は所々でこの秋もっとも低くなっており、稚内は9度8分と10度に届いていません。今季一番とはいかないまでも、きのうとの気温差が大きく、きのうより10度以上低くなっている所もあります。札幌はきのう22度1分でしたが、きょうは12度1分です。

週末は一段と寒くなる 札幌も雪の可能性

北海道の週間予報を見てみましょう。この先も北海道ではひと雨ごとに気温が下がり、季節は冬へと少しずつ近づきます。あす以降も最高気温は15度に届かない日が多く、昼間も空気がヒンヤリするでしょう。週の中頃は朝の冷え込みが強まり、特に木曜日の朝は北海道にあるアメダスの約6~7割で冬日が予想されています。
そして週末は、これまでより一段と寒くなりそうです。先週は強い寒気が流れ込んで、旭川で初雪を観測するなど、冬の便りが続々と届きました。今週末は先週よりも強い寒気が流れ込む予想です。日曜日の最高気温は、旭川、札幌ともに8度の予想。今週の中でも一段と気温が下がり、グググッと寒くなるでしょう。冬物の上着が必要になりそうです。最低気温は0度から3度くらい。平地でも雨ではなく雪になる可能性があります。ただ、まだ少し先の予報ですので、最新の予報をご確認ください。

本州も日曜から月曜は冷え込み強まる

一方、きょうも関東から西は、この時期としては気温が上がっています。夏日となっている所もあり、ひと月前の陽気です。あす以降も、朝晩の強い冷え込みはなく、日中は上着いらずの陽気が続くでしょう。今週は季節の歩みはいったん足踏みしそうです。ただ、週末になると寒気の影響を受けて、急に季節が進みそうです。来週月曜日の朝は最低気温が10度を下回る地点が一気に増えるでしょう。こちらもまだ先のことで、まだまだ予報が変わる可能性もありますが、「暖かいのは今週まで」と思って、今のうちに厚手の上着などを準備しておくのもよいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい