北海道は厚手の上着 東海以西は半袖 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道は厚手の上着 東海以西は半袖

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうはほぼ全国的に晴れますが、最高気温は北海道は10度をやや超える程度の所が多い予想です。きのうより10度くらい低い所が多く、10月下旬~11月上旬並みです。冷たい空気に覆われて、日差しはあってもヒンヤリするでしょう。きょうのお出かけには厚手の上着が必要です。一方、東海から西では25度を超える所が多く、半袖の陽気が続く見込みです。

北海道の最高気温はきのうより10度くらい低くなる

きょうの本州付近は高気圧に覆われて、北海道から九州、沖縄まで広く晴れるでしょう。10月らしいすっきりした青空の広がる所が多い見込みです。ただ、気圧の谷の影響で、東北南部は、昼ごろから夜の初めごろにかけて、一時的に雨の降る所がある見込みです。その他は天気の崩れはほとんどないでしょう。
北海道は冷たい空気に覆われているため、日差しがあっても気温はあまり上がらない見込みです。最高気温は札幌12度、旭川11度、網走10度の予想です。きのうより10度くらい低い所が多く、10月下旬から11月上旬並みです。空気がヒンヤリしますので、厚手のコートを羽織ってお出かけください。
東北や北陸もきのうより5度前後低い所が多い予想です。青森はきのうより9度低い15度で、こちらも空気はヒンヤリするでしょう。秋田と仙台、新潟は19度、金沢は22度で爽やかな陽気になりそうです。関東は23度~24度で、快適でしょう。
一方、東海から西は25度以上の所が多く、汗ばむ陽気が続く見込みです。日中は半袖でも過ごせますが、夜は空気がヒンヤリしてきます。朝晩と昼間との気温差が大きいので、帰りが夜になる方は羽織る物があった方が良さそうです。
日本列島は北と南ではかなり気温差があるので、旅行や出張などで移動される際は服装に十分ご注意ください。

台風の影響で海上はしける所も

台風24号の影響で、沖縄の海上は明日にかけても、しけるでしょう。
九州から関東にかけての太平洋側もうねりが届き、波が高い見込みです。
青空が広がりますが、海のレジャーは注意が必要です。
一方、台風25号の影響を受ける小笠原諸島も次第にしけてくるでしょう。
あすはさらに台風の影響が大きくなる見込みです。
今後の台風情報に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい