北海道は荒天続く 晴れる所は暑さ注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道は荒天続く 晴れる所は暑さ注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
3日の予想天気図

3日の予想天気図

北海道の風のようす(アメダス)

北海道の風のようす(アメダス)

3日の全国の予想気温

3日の全国の予想気温

2日の北海道は外出が危険なほどの暴風に。3日は強い風のピークは過ぎるものの、引き続き暴風や高波に警戒を。一方、東北南部から九州は広く秋晴れ。運動会など屋外の活動は暑さ対策を。

北海道で外出が危険なほどの暴風

2日は、急速に発達した低気圧の影響で、北海道や東北北部は非常に強い風が吹き、大荒れの天気となっています。北海道の利尻空港では午前6時37分に最大瞬間風速43.7メートルを観測するなど、屋外にいるのが危険なくらいの暴風の吹いた所もあります。

3日も北海道は暴風・高波に警戒

風のピークは2日夕方と見られ、夜からは徐々に風は弱まるものの、北海道では3日にかけて西よりの風が非常に強く、海上は大しけが続くでしょう。
すでに停電が発生している地域があり、転倒してけがをしたり、ビニールハウスなどが壊れたりといった被害も出ています。風のピークは過ぎたとはいえ、「何かにつかまっていないと立っていられないくらいの」風はしばらく続きます。物が飛ばされて、ぶつかったり、窓ガラスが割れたりすることも考えられます。夜間は周りが見えにくくなり、より危険ですので、引き続き不要不急の外出は控えた方がよいでしょう。
また、3日にかけては上空に寒気が流れ込み、大気の状態が不安定になるでしょう。北海道は3日明け方にかけて局地的に激しい雨が降る見込みです。東北北部も3日は雨が降ったりやんだりで、カミナリを伴う所があるでしょう。

広く秋晴れ 運動会は暑さ対策を

東北南部から九州にかけては広く高気圧に覆われて、秋晴れとなるでしょう。朝の最低気温は、2日よりも5度前後低く、朝はヒンヤリしそうです。一方、最高気温は25度以上で、日差しの下では暑いくらいです。内陸では30度に迫る暑さの所もあるでしょう。気温自体がそれほど高くないとしても、朝との気温の差が大きくなる場合は熱中症のリスクが高くなります。10月とはいえ、油断は禁物です。運動会シーズンですが、屋外での運動は汗をたくさんかきますので、「定期的な休憩」や「こまめな水分補給」が必要でしょう。
湿度は低く、カラッとした陽気ですので、衣替えもはかどりそうです。来週は暑さが和らいで、グッと秋めいてくるでしょう。この週末のうちに秋物の服を準備しておくとよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい