週末の天気 広く秋を満喫できる陽気に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 広く秋を満喫できる陽気に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

暴風や大雨をもたらした低気圧は、週末はオホーツク海へ進むでしょう。本州付近は大陸からの移動性高気圧に覆われる見込みです。北海道や東北北部は、まだ低気圧の影響が残りますが、東北南部から九州、沖縄は日差しがたっぷり。カラッとした空気に包まれて、行楽日和になるでしょう。朝晩はヒンヤリするため注意を。

九州から東北はカラッとした秋晴れ 北海道は暴風や高波、高潮に警戒

発達中の低気圧から延びる前線が東へ抜けて、関東甲信越や東北も大雨の峠は越えました。
週末は移動性高気圧に覆われて、沖縄や九州から東北にかけては気持ち良く晴れるでしょう。
ただ、北海道は低気圧の影響が残り、3日(土)にかけて暴風や高波、高潮に警戒が必要。
また、上空に寒気が流れ込むため、2日(金)夕方以降は大雨にも注意が必要です。

各地の詳しい天気

【北海道】
2日(金)夕方以降は、寒気が流れ込む影響で、大気の状態が非常に不安定になりそうです。
ザッと雨脚が強まることもありますので、大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水、
竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうにお気を付けください。
また、宗谷地方の利尻空港では、けさ6時30分ごろに最大風速32.6メートル(最大瞬間風速43.7メートル)を観測。
風の強い稚内でも最大瞬間風速37.4メートルと、2005年11月22日以来、10年ぶりの暴風となりました。
このあとも3日(土)にかけて暴風や高波、高潮に厳重な警戒が必要です。
週末は日の差す時間もありますが、雨が降りやすく、変わりやすい天気が続きそうです。
札幌の最高気温は16度前後。4日(日)の朝は10度を下回り冷えるでしょう。
【東北】
2日(金)は、海上は風が非常に強く吹き、大しけの状態が続きますので警戒なさってください。
3日(土)は、北部では初め雨が降りますが、次第にやむでしょう。南部は晴れる見込みです。
4日(日)は、南部を中心に晴れて、お出かけには良い天気になるでしょう。
秋田の最高気温は20度くらいの予想です。
仙台は3日(土)は25度で昼間は汗ばむくらい、4日(日)は23度の予想です。
【関東・東海・北陸】
3日(土)から4日(日)にかけて、大陸の乾いた空気を持った高気圧に覆われます。
気持ちよく晴れて、絶好の行楽日和、運動会日和になりそうです。
東京の最高気温は、3日(土)は28度、4日(日)は27度の予想で、日中は半袖で過ごせるでしょう。
名古屋は27度前後でしょう。新潟は3日(土)は24度、4日(日)は22度の予想です。
【近畿・中国・四国・九州】
3日(土)から4日(日)にかけて、たっぷりの日差しが降り注ぐでしょう。
空気がカラッとして、洗濯や布団干しに最適な陽気です。夏服と秋服の交換をするにも良さそうです。
最高気温は、3日(土)、4日(日)ともに、大阪と広島、福岡は27度くらいの予想です。
昼間は日差しが暑いくらいに感じられることもありますが、朝晩はヒンヤリしますので、
調節しやすい服装でお過ごしください。
【沖縄】
3日(土)と4日(日)ともに、青空が広がるでしょう。
那覇の最高気温は、30度まで上がる予想で、真夏日になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい