広く風強まり 交通機関に影響か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広く風強まり 交通機関に影響か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日から3日にかけて、低気圧が急速に発達し、猛烈低気圧に。北海道や東北は暴風に警戒。関東から九州も風が強まり、交通機関に影響のでる可能性。南風が強まり、暑さのぶり返す所も。注意点をまとめました。

低気圧が急速に発達 広く荒れた天気

今日は、本州付近は高気圧に覆われて、秋晴れとなっていますが、西から前線が延び、九州や四国では雨が降り始めています。
明日以降、前線上に低気圧が発生し、3日土曜日にかけて低気圧が急速に発達しながら日本海を進むでしょう。
九州から北海道は広く風が強まり、特に東北や北海道では暴風が吹き荒れる恐れがあります。
ベランダの鉢植えなど、飛ばされやすいものは今のうちに屋内にしまっておくようにしましょう。
低気圧から延びる寒冷前線が日本付近を通過するため、本州付近は前線が通過するタイミングで雨脚が強まりそうです。
激しい雨に注意が必要です。
低気圧が近づく北海道では断続的に激しい雨が降り、大雨となる恐れがあります。

各地の雨や風の強まる時間

【風】
九州や中国、四国は明日の日中から、近畿や東海、関東、北陸は明日の午後は南よりの風が強まるでしょう。
2日金曜日の午前中にかけて、沿岸部を中心に強い風が吹き、交通機関に影響を与える恐れがあります。
明日の帰宅や金曜日の通勤・通学は注意が必要です。
東北や北海道は明日の夜から風が強まり、2日金曜日を中心に、何かにつかまってないと立っていられないような非常に強い風が吹き荒れる恐れがあります。
海上は大しけとなりますので、暴風や高波に警戒して下さい。
【雨】
九州や中国、四国は明日の日中には雨脚が強まり、夜は所々で激しい雨が降るでしょう。
近畿や東海も夜は雨の降り方が強まって、夜遅くなると激しい雷雨の所がある見込みです。
関東も明日の夜から雨が降り出し、2日金曜日の午前中が雨のピークとなりそうです。
北陸や東北も明日の夜から2日金曜日の午前中にかけて雨脚が強まる見込みです。
北海道は明日の夕方から雨が降り、夜は激しく降る所があるでしょう。
2日金曜日にかけても断続的に雨が降り、大雨となる恐れがあります。
【気温】
明日から2日金曜日の昼頃までは南よりの風が強まるため、気温の上がる所が多くなりそうです。
特に2日金曜日は関東で気温が30度くらいまで上がる所もあるでしょう。
急な暑さで、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい