北は秋深まる 関東以西は暑さ続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北は秋深まる 関東以西は暑さ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
29日の予想気温

29日の予想気温

29日、北海道や東北、北陸は28日ほど気温が上がらず、10月中旬並みにヒンヤリする所も。一方、関東から西では暑さが続き、昼間は半袖の陽気。

28日 北は秋、西は夏

きょう28日(月)は、北海道や東北、北陸では、朝はグッと冷えて、最低気温は所々でこの秋一番低くなりました。岩手県の藪川や区界では2度台まで下がりました。日中は、きのう27日(日)ほど気温が上がらなかった所が多く、北海道ではこの時期らしい気温が戻りました。
一方、関東から西は半袖の陽気で、東海から西では所々で真夏日に。真夏日地点数は63地点と、9月6日以来、約3週間ぶりに60地点を超えました。最高気温は熊本市32度4分、高知市31度7分など、今月もっとも気温が高くなった所も。まもなく10月ですが、夏に戻ったかのような暑さの所もありました。

29日 北は季節が進む

29日は、北の地方では季節が進みそうです。北海道では全国で今シーズン初めて霜注意報の発表された地域があり、29日の朝は冷えるでしょう。標高の高い山では、うっすら雪化粧する可能性もあります。そのほか東北や関東甲信の標高の高い所などでも、気温が下がって霜の降りる所がある見込みです。また、北海道や東北、北陸の最高気温はきょうより3度から5度くらい低くなるでしょう。札幌は17度、旭川は14度と、10月中旬並みの予想です。気温が5度低くなると、服が一枚必要になると言われますが、きょうと同じ服装ではヒンヤリと感じられる所もありそうです。盛岡は19度と、東北は20度前後の予想です。日差しがあれば快適な陽気といえますが、きょうとの気温の差が大きく、日当たりによっても体感温度が変わります。調節しやすい服装がよさそうです。
関東から西ではきょうほど気温が上がらない所が多いですが、それでもこの時期としては2度~3度くらい高め。日中は半袖の陽気で、特に東海から西では30度に迫る暑さの所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい