秋晴れ続くも 日本の南に台風のたまご 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

秋晴れ続くも 日本の南に台風のたまご

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

22日、23日も広く秋晴れが続き、残りのシルバーウィークもお出かけ日和に。24日頃まで晴れる所が多くなりそうです。ただ、日本の南には熱帯低気圧(台風のたまご)があり、今後の動きに注意が必要です。

残りの連休も秋晴れ

8月後半から9月前半は秋雨前線や台風の影響で、天候不順となりましたが、シルバーウィークに入ってからは高気圧に覆われて、ようやく安定した秋晴れの所が多くなっています。
22日も、日本付近は移動性高気圧に覆われて、秋晴れの所が多いでしょう。
21日は雨や雷雨になっている北海道も22日の日中には大気の不安定な状態が解消されて、広くお出かけ日和になりそうです。
23日、秋分の日も広く晴れる見込みで、さわやかな青空のもとお出かけできる所が多いでしょう。

日本の南には台風のたまご

上の衛星画像を見ても、日本付近は目立った雲はあまりありません。
日本の西側にも目立った雲はなく、もう2、3日は晴れる所が多くなりそうです。
ただ、日本の南に目を向けると、白い雲がまとまりはじめています。
この雲は熱帯低気圧の雲で、台風のたまごです。
今後、勢力を強めて、台風になる可能性があり、来週以降、日本の天気に影響を与える可能性もあります。
今月半ばには台風や台風から変わった低気圧の影響で、関東で記録的な大雨になったばかりですが、まだ台風シーズンは続きます。
今後も台風の発生、動きに注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい