連休初日 南は晴れ 北は雨のスタート 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

連休初日 南は晴れ 北は雨のスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

連休初日は、沖縄から関東は青空のスタート。19日土曜日、北陸から北海道は低気圧や寒気の影響を受けて雨が降る見込みです。一方、小笠原諸島は台風20号が接近する影響で大荒れになるでしょう。

雲と雨雲の様子

北海道付近に、まとまった雨雲がかかっています。
19日は、この雨をもたらしている気圧の谷が北海道を通過する見込みです。
東北と北海道の太平洋側は湿った空気が入り、局地的に激しい雨が降るでしょう。突風やひょうにも注意が必要です。
北陸と東北の日本海側は寒気の影響で、雨が降りやすいでしょう。
一方、南の海上には台風20号があります。

台風20号 小笠原諸島に最接近

台風18号は18時現在、父島の南にあって、時速15キロで北へ進んでいます。
19日未明から朝にかけて小笠原諸島に最も接近し、その後は日本の東へ進む見込みです。
●小笠原諸島 大荒れ
次第に暴風となり、19日朝にかけて猛烈な風が吹くでしょう。予想される最大瞬間風速は50メートル、木が根こそぎ倒れるくらいの風が吹く見込みです。海は猛烈にしけるでしょう。暴風と高波に厳重に警戒してください。
また19日昼前にかけて雷を伴って非常に激しい雨の降る恐れがあります。土砂災害に警戒し、低い土地の浸水や落雷、突風にご注意ください。
●九州~東北の太平洋側 うねりを伴った波
台風からのうねりが届く見込みです。海のレジャーは無理をしないようお気を付けください。

各地の天気

●北海道
広く雨でしょう。局地的に雷を伴ってバケツをひっくり返したような雨が降る見込みです。20日にかけて雨が続き、太平洋側を中心に雨の量が増える見込みです。
●東北
太平洋側は激しい雨は朝までで、昼頃には晴れ間の出る所もあるでしょう。日本海側は断続的に雨や雷雨となる見込みです。
●関東
明け方までに雨は上がるでしょう。朝と夜は雲は出やすいものの、昼頃には青空が広がる見込みです。
●北陸
雲が多いでしょう。所々でにわか雨がありそうです。お出掛けの際は、傘があると安心です。
●東海~九州
秋晴れでしょう。からっとした暑さで、お出掛けにも洗濯にもよい陽気でしょう。
●沖縄
一日よく晴れるでしょう。雨の降ることはなさそうです。海ではうねりにお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい