一時的に雨が降る 傘を持つと安心

tenki.jp

 (08:59)tenki.jp

 (08:59)tenki.jp
きょう13日は、低気圧が北海道を進み、前線が本州を通過します。北海道と東北北部、北陸は広く雨が降るでしょう。その他も一時的に雨の降る所が多い見込みです。お出かけには傘を持つと安心です。

関東以北は大気の状態が不安定

きょうは北海道や東北、北陸の上空には寒気が流れ込んできます。一方、関東地方の下層には暖かく湿った空気が流れ込んでくるでしょう。このため、北海道や東北、北陸、関東地方は大気の状態が不安定です。局地的に雨雲が発達する恐れがあります。雷を伴い雨脚の強まる所もありますので、落雷や突風、短い時間にザーッと降る強い雨に注意して下さい。関東や東北の被災地周辺ではまとまった雨にはなりませんが、これまでの大雨によって、少しの雨でも災害が起きやすくなっていますので、復旧作業や後かたづけの際にはご注意下さい。

お出かけには傘があると安心

北海道や東北北部と北陸は広い範囲で雨が降るでしょう。東北南部と関東は晴れ間も出ますが、昼過ぎから夕方にかけては所々でにわか雨や雷雨がありそうです。これまでの記録的な大雨で地盤の緩んでいる所がありますので、少しの雨でも注意が必要です。東海から九州は午前中は雨の所もありますが、日中は次第に晴れる見込みです。沖縄は午後は時々雲が広がるでしょう。

茨城県常総市のポイント予報



夜は涼しくなりそう

きょうの最高気温は関東から北はきのうより低い所が多いでしょう。北海道や東北北部は20度~21度で、ヒンヤリしそうです。雨に濡れて風邪をひかないようにして下さい。北陸は23度~24度くらいです。日差しが少ないので、上着があると良いでしょう。東北南部から西は28度前後の見込みです。西日本では真夏日の所もありますが、カラッとした暑さになりそうです。前線が通過した後はヒンヤリした空気が流れ込んできます。夜は涼しくなるのでお出かけには羽織るものが一枚あると良いでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック