関東・東北 日曜日は一時的に強い雨

2015/09/12 15:12

浸水など大雨による被害が大きい関東や東北は、日曜日の昼ごろから雨。長く降り続くことはないものの、一時的に雨脚が強まることも。雨の後は北風に変わり、気温が低下。

13日午前9時の予想天気図(12日午前9時発表)
13日午前9時の予想天気図(12日午前9時発表)
日曜日の雨の降る時間、降り方は? 13日、日曜日は前線が本州を通過します。関東や東北は昼ごろから雨の降る所が多い見込みです。(前線の動きによっては、東北の日本海側などで朝までにすでに雨が降りだしている可能性もあります。)広い範囲で雨が長く降り続くことはありませんが、前線が通過する時は一時的にザーッと雨脚の強まる所があるでしょう。これまでの記録的な大雨で、地盤はまだ大量に水を含んでいますし、川は通常の水位よりも高い状態が続いています。上流で降った雨が下流まで流れ込んでくることも考えられます。危険な場所にはむやみに近づかないようにしてください。雨のようすは下記リンク「豪雨レーダー」でチェックするとよいでしょう。 また、前線が近づくにつれて、南よりの風が強まります。きょうと同じくらいまで気温が上がる所もあるでしょう。一方、前線が通過した後は北よりの風に変わって、ヒンヤリした空気が入ってきそうです。日曜日の夜から月曜日の朝にかけては、少し冷えるでしょう。
関東・甲信と東北の13日の天気(12日午前11時発表)
関東・甲信と東北の13日の天気(12日午前11時発表)
茨城県常総市の日曜日の天気 下の表は茨城県常総市のポイント予報です。常総市は朝までは晴れますが、前線が近づく昼ごろから雲が増えて、南風が強まるでしょう。天気マークは曇りですが、前線が通過する午後6時頃にかけてにわか雨の可能性があります。夜遅くなると北風に変わるでしょう。お帰りが夜になる方は羽織る物などで調節してください。14日、月曜日の朝は少し冷えそうです。
茨城県常総市の13日の天気(12日午前11時発表)
茨城県常総市の13日の天気(12日午前11時発表)
来週の天気 雨はいつ? 日曜日の雨の後、本州付近は移動性の高気圧に覆われます。関東や東北は東よりの湿った空気の影響を受けやすいものの、月曜日から水曜日にかけて晴れ間が広がるでしょう。最高気温は25度を少し上回るくらいで、暑さは幾分和らぎそうです。ただ、日差しの下での作業は汗をたくさんかきますので、復旧作業や後片付けの際は無理をせず、定期的な休憩と、こまめな水分補給を心がけましょう。来週後半は西から気圧の谷が近づきます。関東は木曜から、東北は金曜から雨が降る見込みです。
仙台と東京の来週の天気(12日午前9時発表)
仙台と東京の来週の天気(12日午前9時発表)

あわせて読みたい

  • 一時的に雨が降る 傘を持つと安心

    一時的に雨が降る 傘を持つと安心

    tenki.jp

    9/13

    日曜にかけての雨 降る時間と強さ

    日曜にかけての雨 降る時間と強さ

    tenki.jp

    10/10

  • 晴天続かない 明日以降、西から雨雲

    晴天続かない 明日以降、西から雨雲

    tenki.jp

    11/16

    土曜は西から雨 しばらくぐずつく

    土曜は西から雨 しばらくぐずつく

    tenki.jp

    11/6

  • 関東 今夜遅くから雨で4日(金)は大雨のおそれ ピークは?

    関東 今夜遅くから雨で4日(金)は大雨のおそれ ピークは?

    tenki.jp

    6/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す