関東・東北 引き続き大雨に警戒を

豪雨

2015/09/10 20:26

10日19時、大雨をもたらすような帯状の雨雲は、福島県を中心にかかっています。このあとも局地的に非常に激しい雨が降る恐れがあり、さらに雨の量が増える見込みです。台風から変わった日本海の低気圧に向かう南風と、台風17号周辺の東風とがぶつかり、南北にライン状に連なる雨雲が発生し、次々と関東から東北に流れ込んでいます。これまでに経験したことのないような大雨となっています。
○関東
降り始め(7日18時)からの雨量は、栃木県で600ミリ、茨城県で300ミリを超えた所があります。9月1か月分の雨の約2倍の雨が、たった3日で降りました。
午前0時過ぎに栃木県に、午前8時前に茨城県に大雨特別警報が発表されました。土砂災害や川の氾濫が発生して所もあります。
○東北
降り始め(6日12時)からの雨量は、福島県の会津地方では400ミリを超え、50年に1度の大雨となっています。
●夜間の避難は危険
このあとも局地的に滝のような雨が降る見込みです。
日が落ちて足元が見えない時間に避難をするのは危険です。雨の降り方や近くの崖や川の様子に異変を感じたら、2階以上の崖から離れた部屋など、比較的安全な場所にいるようにしましょう。
大きな被害のあった、栃木県と茨城県、福島県の天気をまとめました。
※ポイント予報の地点は、大きな被害のあった場所に近い所を選んでいます。

あわせて読みたい

  • 関東や東北の大雨 今後の見通し

    関東や東北の大雨 今後の見通し

    tenki.jp

    9/10

    特別警報継続中 峠は越えても警戒を

    特別警報継続中 峠は越えても警戒を

    tenki.jp

    9/11

  • 栃木と埼玉にも大雨洪水警報発表

    栃木と埼玉にも大雨洪水警報発表

    tenki.jp

    8/16

    福島県・宮城県 土砂災害や川の氾濫に厳重警戒

    福島県・宮城県 土砂災害や川の氾濫に厳重警戒

    tenki.jp

    10/25

  • 暴風・大雨に厳重警戒を 警戒期間は

    暴風・大雨に厳重警戒を 警戒期間は

    tenki.jp

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す