台風18号 温帯低気圧になりました

tenki.jp#豪雨
9日午後9時、台風18号は日本海で温帯低気圧になりました。台風18号は7日午前3時、日本の南で発生しました。
名前はアメリカが用意した「アータウ」で、「嵐雲」という意味です。
台風18号は発達しながら北に進みました。
8日午前10時過ぎに愛知県知多半島に上陸、そのまま北へ進み、午後9時に日本海で温帯低気圧になりました。
台風が温帯低気圧になった後も、日本付近には湿った空気が流れ込んでいます。
引き続き、大雨による災害に警戒が必要です。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック