再度 山口県で記録的短時間大雨情報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

再度 山口県で記録的短時間大雨情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
雨雲の様子(気象レーダー)

雨雲の様子(気象レーダー)

25日(火)再度、山口県で記録的短時間大雨情報が発表。午前9時30分に山口県下関市菊川付近と下関市豊田付近と宇部市付近と美祢市美祢付近と山陽小野田市で約100ミリの雨が降ったとみられる。強い台風15号の影響で、このあとも引き続き猛烈な雨が降る恐れがあります。大雨による土砂災害や川の氾濫に警戒してください。低い土地の浸水や落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。
記録的短時間大雨情報とは
数年に一度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した時に、各地の気象台が発表します。(基準は地域ごとに異なります)その地域にとって、「災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量」であることをお知らせするために発表するものです。 .


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい