今週の天気 台風15号による大雨注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 台風15号による大雨注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
                

                

台風15号の動きに注意。西日本は月曜日から水曜日に雨。風も強まり、荒れた天気となる恐れ。東日本も台風や湿った空気の影響で早い所は火曜日から雨で、水曜日にかけて大雨の所も。

西日本 九州を中心に荒天 木と金は晴天

台風15号は、月曜日に沖縄本島地方に接近、火曜日には九州に接近、または上陸の恐れがあります。(最新の進路予想は下のリンク「台風15号の進路」でご確認ください。)
月曜日は、沖縄本島地方で大荒れの天気に。午後は九州で雨が降り出し、次第に雨脚が強まるでしょう。
火曜日は、九州から近畿の広い範囲で雨が降り、大雨となる恐れがあります。さらに、九州では、沿岸部を中心に非常に強い風(何かにつかまっていないと立っていられないほど)が吹く見込みで、中国、四国、近畿でも次第に風が強まるでしょう。大雨や強風による交通機関の乱れに注意が必要です。また、大雨による災害で、避難が必要になることも考えられます。持ち出し品や、避難経路の確認などをしておくと安心です。
水曜日も、雨が続く見込みです。
木曜日と金曜日は晴れ。気温は広く30度を超える見込みです。猛暑日の所はない見込みですが、それでも厳しい残暑。体調管理にお気を付けください。

東日本 火曜日から水曜日 大雨の所も

東海や北陸、関東も、台風15号や、その周辺の湿った空気の影響を受ける見込みです。
月曜日は、雲が多めながら晴れ間も。
火曜日は、東海や北陸は雨で、関東でも雨の降り出す所がありそうです。
水曜日にかけて広く雨で、東海を中心に大雨となる恐れもあります。
木曜日も雨ですが、降り方は弱まってくる見込みです。
天気は回復に向かい、土日は晴れる所が多くなるでしょう。
気温は、火曜日と水曜日はこの時期としては低めで、30度に届かない所が多いですが、木曜日以降は気温が上がります。特に、土日は熱中症に注意が必要です。

東北と北海道 週の中頃は雨の所も

月曜日と火曜日は、札幌など日本海側の地域を中心に晴れる見込み。
水曜日は東北で雨の所があり、木曜日は北海道でも雨が降りやすくなります。
金曜日は雲が多いですが、土日は広く晴れて、お出かけに良さそうです。
最高気温は、札幌は25度くらいで、北海道のそのほかの各地も、厳しい残暑はなさそうです。東北も、この一週間は30度を超える所は少ない予想。最低気温は、東北も20度を下回る所が多くなる見込み。
朝晩を中心に、秋の気配を感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい