東北と関東 激しい雨や雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北と関東 激しい雨や雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
                  

                  

東北と関東 大気の状態 非常に不安定

東北と関東 大気の状態 非常に不安定

今日は、東海から西の天気は回復へ。一方、関東から北は所々で雨。特に、関東と東北は大気の状態が非常に不安定。急に降る激しい雨や、落雷、突風に十分な注意を。

晴れ間が出ても急な雨に注意 東京都心など平野部も雷雨の恐れ

この時間は、東北の太平洋側や、関東の所々に低気圧に伴う雨雲がかかっていて、特に関東北部の山沿いで雨雲が発達しています。
いまの雨がいったん止んで、晴れ間が出ても、傘は必要です。
・低気圧周辺の湿った空気
・昼間の暑さ(昨日より気温上昇 関東は35度近くまで上がる所も!)
・上空に流れ込んでくる寒気
これらの影響で、大気の状態はさらに不安定に。
いま雨の降っていない所も、また、降った雨がいったん止んだ所も
これから急に雨雲がわいてくる可能性があります。
東北は、特に『昼前から昼過ぎ』、関東は『夕方以降』、所々でカミナリが鳴ったり、ザッと強い雨が降るおそれがあります。
局地的には、道路があっというまに川のようになるほどの、非常に激しい雨が降る見込みです。
昨日は、福島県と栃木県で竜巻注意情報が発表され、栃木県南部では竜巻の目撃情報も。
今日も、突風が発生する危険性はあります。
急にヒンヤリした風が吹いてきたり、カミナリの音がきこえてきたら、
できるだけ早く頑丈な建物の中に避難するようにしてください。
なお、北海道も変わりやすい天気で、午後は所々でにわか雨がありそうです。

東海から西 厳しい暑さが戻る

東海から西は、天気が回復に向かい、昼頃から晴れてくる見込み。
日差しのちからで、気温が上がり、最高気温は昨日より高くなる所が多くなりそうです。
広く30度を超えて、名古屋で34度など、猛暑日に迫る暑さの所も。
こまめに水分や休憩をとるなど、暑さ対策をしっかりと!
車の中での熱中症にも、十分にお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい