西日本を中心に猛暑 熱中症に警戒続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本を中心に猛暑 熱中症に警戒続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

11日、強い日差しが降り注ぐ九州~関東で気温が35度以上になっている所があります。熱中症に引き続き警戒が必要です。

きょうも所々で猛暑

この時間、よく晴れている九州~東海や、晴れ間の広がる関東で、濃いオレンジ色の30度以上を示す表示が広がっています。
最も暑いのは、大分県犬飼 37度2分。京都や名古屋、岐阜、甲府、東京都心などでも猛暑日になりました。

熱中症 救急搬送者数 7月以降は最多に

総務省消防庁によると、8月3日~9日の1週間の熱中症による救急搬送者数は全国で1万1219人でした。
今年7月1日以降の救急搬送者数は、4万人ほどになりました。昨年のおよそ2万5000人の1.6倍で、2008年以降では過去最多です。
特に体調がすぐれない時は熱中症にかかりやすくなります。夕方以降もお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい