西は猛暑 北は雷雨に気を付けて 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西は猛暑 北は雷雨に気を付けて

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
クリックすると、甲子園球場の天気へ

クリックすると、甲子園球場の天気へ

東海から九州を中心にきょうも夏空が広がり、猛烈な暑さが続く見込みです。きょうも気温は体温並みに。一方で、北海道はあちらこちらで雷雲が発生・発達する見込み。落雷や突風などにも要注意です。きょうも、ほぼ全国的に最高気温は30度以上。特に東海から九州は35度以上のうだるような暑さです。大阪は37度まで上がる予想です。連日の猛暑で、体に疲れがたまっていそうです。水分はもちろんですが、睡眠や栄養もしっかり取って、体に無理のないようにお過ごしください。
甲子園球場も、きょうも猛烈な暑さです。
高校球児も、応援のみなさんも、そうじゃない方も、みなさん熱中症に厳重に警戒をして下さい。
周りの人と声をかけあって、体の異変にすぐに気づけるようにしましょう。

熱中症かな?と思ったら…

すぐに医療機関へ相談 または救急車を呼びましょう。
応急処置としては…
・涼しい場所へ移動
・衣服を脱がし、体を冷やして体温を下げる
(氷枕や保冷剤で、首筋やわきの下、足の付け根などを冷やしてください。)
・塩分や水分を補給
(スポーツドリンクなどが○。誤って水分が気道に入る危険性があるので、むりやり水分を飲ませることはやめましょう。)
熱中症は、命に係わる危険なものです。
きょうも厳重に警戒をしてください。

北海道は雷雨に注意

一方で、北海道は、雨の範囲が次第に広がる見込みです。きょうは各地で傘の出番となるでしょう。雷雲が発達して、局地的には激しく降ることも。落雷や突風にも合わせてご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい