広い範囲での猛暑 火曜日まで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

広い範囲での猛暑 火曜日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今日も猛暑日続出の予想

今日も猛暑日続出の予想

水曜から木曜、曇りや雨

水曜から木曜、曇りや雨

全国で厳しい暑さ。特に、九州から東海では、きょうも猛暑日の所が多い見込み。熱中症対策を万全に。月曜、火曜も、広い範囲で猛烈な暑さが続く見込み。

全国で厳しい暑さ 東海以西は今日も猛暑

九州から東海にかけては広く晴れ。強い日差しが照りつけます。
気温が最も上がる予想になっているのは「京都」で、37度。
そのほか、鹿児島と広島、高知、名古屋で35度、大阪で36度など、きょうも猛暑日の所が多い見込み。
新潟34度など、北陸も35度近くまで上がりそう。
関東や東北、北海道は雲が多めですが、それでも気温は高い。
都心で32度、そのほか上の図にはありませんが、青森と盛岡、旭川で31度など、
猛暑ではないにしても、暑い。
聞き飽きたよ…、とお思いかもしれませんが、今日も「熱中症」に十分な注意が必要です。
喉が渇く前に、水分を摂ったり、晴れる所では直射日光を遮る工夫をしたり、と、対策を万全にしてください。
特に、疲れがたまっているかた、睡眠不足のかた、熱中症にかかる危険性が高くなりますので、決して無理をしないでください。

月曜、火曜も、広く猛暑

あす月曜日と火曜日も、東海から西はおおむね晴れて、猛暑日の続く所が多い見込み。
水曜日になると、気圧の谷が近づいてくるため、全国的に雲が多くなり、西日本では雨の所も。
上の図にあるように木曜日にかけて曇りや雨。「猛暑」からは、解放されそうです。
なお、気象庁が6日に発表した「1か月予報」によると、この先1か月(9月7日まで)も、気温は全国的に平年並みか高い。
広い範囲での猛暑は収まっても、残暑は厳しい見込みですので、体調管理にくれぐれもお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい