土曜日は立秋 暑さは? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜日は立秋 暑さは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東や東北南部の猛烈な暑さは少し和らぐ見込みです。8日は立秋、暦の上では秋の始まり。夏の高気圧は、お盆休みモード。日本列島は高気圧に北から覆われるでしょう。日本列島は、北から降りてきた高気圧、オホーツク海高気圧に覆われます。高気圧の中心は、北海道の東。少しずつ秋の空気をもたらします。
東北の熱帯夜や猛暑は収まるでしょう。また、関東~北海道は湿った空気が入り、太平洋側を中心に雲が広がる見込みです。日差しが雲に遮られ、関東の極端な暑さは和らぐ見込みです。●沖縄
先島諸島では、台風13号の影響で大荒れの天気になるでしょう。雷を伴って、滝のような雨が降ることもある見込みです。台風が遠ざかる沖縄本島や大東島は次第に晴れますが、強い風と高い波は続く見込みです。
●九州
広く青空が広がるでしょう。よく晴れて、気温が高いため、洗濯物は数時間で乾きそうです。熱帯夜と猛暑が続きます。寝る前に水を飲んだり、冷房や扇風機を活用したりして、寝ている間の熱中症を予防しましょう。
●中国、四国、近畿、東海、北陸
日中は強い日差しが降り注ぎ、気温が35度以上になる所もあるでしょう。午後は平野部も含め、急な雨や雷雨にお気を付けください。屋外でのレジャーでは、カミナリ雲の近づく気配がしたら、速やかに建物や車の中へ避難しましょう。
●関東、東北
太平洋側ほど厚い雲に覆われて、すっきりしない天気でしょう。雨が降ることもある見込みです。雲の間から日が差すと、蒸し暑く感じられそうです。連日の猛暑で疲れがたまっているかと思います。栄養と休息をしっかり取って、体調を崩さないようお気を付けください。
●北海道
太平洋側やオホーツク海側は、広く曇り空でしょう。昼前にかけて、濃い霧で見通しの悪くなる所もある見込みです。日本海側は、昼前から晴れてくる見込みです。湿度が高いため、ムシムシとしそうです。風通しのよい服装で過ごしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい