猛暑 いつまで続く? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猛暑 いつまで続く?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日は北海道でも猛暑日になるなど、全国的に厳しい暑さ。明日もうだるような暑さが続き、東京も7日連続の猛暑日になるでしょう。ただ、この先、この極端な暑さは徐々に収まっていきそうです。

今日は北から南まで広く猛暑

今日は北海道でも最高気温が35度以上の猛暑日になるなど、全国的に厳しい暑さとなっています。
午後3時までの最高気温は札幌は34度5分と猛暑日一歩手前まで上がりました。
仙台は36度6分と今年3回目の猛暑日。
仙台でひと夏に3回も猛暑日になるのは25年ぶりのことです。
東京も今日で6日連続の猛暑日で、昨日に続き、猛暑日記録を更新しました。
午後3時までに全国のアメダスのうち、2割以上で猛暑日になりました。
最高気温が30度以上の真夏日地点はおよそ9割で、今年最多となりました。

猛暑の出口は?

明日は北海道の極端な暑さは収まりますが、東北から九州は広く猛暑が続くでしょう。
明日も東京の予想最高気温は36度とさらに猛暑日の連続記録を更新しそうです。
金曜日までは広く猛暑が予想されますが、土曜日以降は極端な暑さは少し収まる見込みです。
上の図をご覧ください。
土曜日になると猛暑日地点数はグッと減るでしょう。
極端な暑さからはいったん解放されそうです。
一方、真夏日地点は多少減ってはいきますが、それでも東北南部から九州、沖縄は広く30度以上の予想です。
広い範囲での猛暑は収まりますが、引き続き熱中症には注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい