今週の天気 酷暑 東北も40度に迫る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 酷暑 東北も40度に迫る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今週の天気

今週の天気

猛烈な暑さが続いていますが、もうグッタリしてしまいそうですね。今週もこの極端な暑さが続き、最高気温は東北でも40度近くまで上がります。熱中症に厳重に警戒を。きょう2日(日)も、朝から気温がグングン上がり、東京、名古屋、大阪で3日連続の猛暑日になりました。この気温の上昇に伴って、大気の状態が不安定になっています。午後3時現在で東北から九州の所々で活発な雨雲が見られます。このあとも、あちらこちらで急な激しい雨や雷雨があるでしょう。ただ、雨が降っても暑さが和らぐほどではなさそうです。あす以降も、地上に暑い空気が残ったところに強い日差しが照りつけて、猛烈な暑さがしばらく続くでしょう。

体温を超える暑さ

冒頭の今週の天気の仙台に注目してください。最高気温は平年より、4度以上高い日が多く、特に5日は36度の予想です。山形は同じ5日に37度、福島は38度の予想です。6日も同じくらいの暑さでしょう。東北南部の中で40度に迫る強烈な暑さとなる所もありそう。ちなみに5日の全国の予想猛暑日地点数のうち約70%が東北(ほとんどが東北南部)になっています。

東北南部が暑くなるわけ

なぜ、5~6日は特に東北南部で暑くなるのでしょう。
その理由は
①上空(6000メートル付近)の太平洋高気圧の直下で沈降が強い
(上空の暑い空気が地上に吹き降りてくる時に、暑さが増す)
②日本海から東北地方に上空(1500メートル付近)の暑い空気が入ってくる。
③フェーン現象。日本海から入る空気が、高い山を吹き降りて気温が更に高くなる。
※ちなみに過去に東北地方では
山形県山形市、山形県酒田市で最高気温が40度以上になったことがあります。

そのほかも暑い

東北南部は特に暑い(この地域で平年よりかなり高い)のですが、
そのほかの地域も、暑いことには変わりありません。
この一週間、東京や大阪の最高気温は34度くらい。
関東から九州で内陸は東北南部と同じくらいで、37度~38度くらいまで上がりそう。
猛烈な暑さが続きますが、体調を崩さないように、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい