日曜日 続く猛暑 大気の状態は不安定 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日曜日 続く猛暑 大気の状態は不安定

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

突然の雨や雷雨、突風、ひょうにご注意ください。2日も猛烈な暑さが続くでしょう。一方、上空の冷たい空気の流れ込みはピークを迎えます。広い範囲で、大気の状態が不安定になる見込みです。

全国的に晴れる

日本列島は、九州付近と北海道付近の高気圧に覆われます。北海道の天気もようやく回復し、全国的に夏空が広がるでしょう。

熱帯夜と猛暑が続く 酷暑も

太陽がジリジリと照りつけ、猛烈な暑さが続きます。夜も気温があまり下がりません。九州~東北南部にかけて広く熱帯夜や猛暑日になる見込みです。
予想最高気温は、大阪や京都、甲府などで37度と酷暑に、北海道でも旭川で30度と真夏日になりそうです。
栄養と睡眠をしっかり取って、暑さで体調を崩さないよう心掛けましょう。

大気の状態 広い範囲で不安定

上空の冷たい空気の流れ込みがピークを迎えます。猛烈な暑さも加わって、広い範囲で大気の状態が不安定になる見込みです。
午後になると、九州~東北にかけて所々で雨雲が発生するでしょう。局地的に、水しぶきで辺り一面が白っぽくなるような雨が降ることもありそうです。
九州~近畿は山沿いが中心、東海~東北は平野部でも、にわか雨や雷雨がある見込みです。特に関東甲信地方では、激しい現象が起こりやすくなるでしょう。
■発達した積乱雲が近づくサイン
急に空が暗くなる/ヒヤっとした冷たい風が吹く/ゴロゴロと雷の音がする
こういった時は、竜巻などの突風が吹いたり、雷が落ちたり、ひょうが降る恐れがあります。空模様の変化があったら、速やかに建物の中に避難するようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい