土曜日 熱帯夜と猛烈な暑さ 急な雨も

tenki.jp
厳しい暑さが続きます。8月1日土曜日も広く晴れて、暑さが続くでしょう。東海~北海道は、前線や上空の冷たい空気の影響を受け、カミナリ雲が発生しやすくなる見込みです。

夜も朝も暑い

夜になっても気温が下がりにくく、朝の最低気温は、九州~東北にかけて25度前後になる見込みです。秋田や青森でも25度の予想で、寝苦しく感じられそうです。
寝ている間の熱中症にお気を付けください。冷房や扇風機を使うことに加えて、暑くて目が覚めてしまった時に水分補給ができるよう、枕元に水を置いておくこともよいでしょう。

日中は猛烈な暑さも

背の高い高気圧に覆われて、日中の猛烈な暑さが続きます。岐阜で38度、佐賀や京都、名古屋、福島などで37度の予想です。東京都心でも35度と体にこたえる暑さになりそうです。
こまめな水分補給に加え、大量に汗をかいた時は、塩分も補給しましょう。

東海~北海道 にわか雨や雷雨

暑い所に、上空に冷たい空気が流れ込み、大気の状態が不安定になる見込みです。急な強い雨に注意が必要です。落雷、竜巻などの突風、ひょうが降る恐れもあります。
●東海、北陸、関東甲信
内陸を中心に夕立が起こりやすくなる見込みです。特に、山や川のレジャーでは空の様子にお気を付けください。自分のいる所で雨が降っていなくても、上流で降った雨で、川の水かさが急に増えることがあります。
●東北
日本海側は午前、太平洋側は午後、所々で通り雨があるでしょう。雷を伴って、雨脚が強まることもある見込みです。ゴロゴロと雷の音がしたら、木の下ではなく、建物の中や自動車へ避難しましょう。
●北海道
明け方にかけて、雷を伴って非常に激しい雨の降る所があるでしょう。低い土地の浸水や土砂災害に警戒してください。昼ごろからは天気は回復へ向かう見込みです。
日曜日は、さらに大気の状態が不安定になる見込みです。関東甲信を中心に、平野部でもにわか雨や雷雨があるでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック