明日は 関東も強い雨や雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

明日は 関東も強い雨や雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日も関東を中心に夏空と猛暑。一方、西日本は湿った空気の影響で局地的に雨雲が発達しました。明日は関東や東北にも湿った空気が流れ込み、急な雨や雷雨に注意。ギラギラと日差しが照りつける暑さから蒸し暑さに変わりそうです。

今日も関東は酷暑 九州は猛烈な雨

今日(27日)も関東を中心に夏空が広がり、猛暑となっています。
午後3時までの最高気温は、全国トップは群馬県の館林で38度7分と体温を超えるような暑さ。
東京は2日連続の最高気温が35度以上の猛暑日、仙台は今年初の猛暑日となっています。
一方、西日本は湿った空気の影響で局地的に活発な雨雲がかかりました。
朝は鹿児島県の内之浦で1時間に94ミリの猛烈な雨が降りました。

明日は広く雨や雷雨に注意

明日は関東や東北にも湿った空気が流れ込むでしょう。
関東は昼頃からは山間部だけでなく、平野部でもあちらこちらで雨や雷雨に。
長く降り続く雨ではありませんが、ザッと雨脚が強まる見込みです。
東北の日本海側は朝から、太平洋側は昼頃から所々で雨や雷雨になるでしょう。
西日本は晴れ間がでますが、所々で夕立がありそうです。
北海道も上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、大気の状態が非常に不安定に。
竜巻などの激しい突風や落雷、ひょう、急な強い雨に注意してください。
活発な雨雲が近づく様子を把握するには下記リンクの豪雨レーダーが便利です。
発達した雨雲が近づいてきたら、屋内に移動するなど、急な雨に備えましょう。

しばらく厳しい暑さが続く

明日は、関東や東北は雲が広がりやすく、ギラギラと日差しが照りつける暑さは一旦お休み。
ただ、最高気温は30度以上で、湿気が多く、かなり蒸し暑いでしょう。
明後日からは再び夏空と厳しい暑さとなる見込みです。
今日、関東甲信地方には長期間の高温に関する地方気象情報がだされました。
今後2週間くらい、平年以上の厳しい暑さが続く可能性も。
熱中症には十分にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい