南と北は大雨 都心などは厳しい暑さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

南と北は大雨 都心などは厳しい暑さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう昼前までは、九州南部や四国、それから北海道の日本海側を中心に雷を伴って非常に激しい雨が降りそうです。関東などは晴れて厳しい暑さが続く見込みです。きょうも所々で猛暑日に。けさは、九州から紀伊半島周辺と、北海道に雨雲がかかっています。未明には、鹿児島の佐多で1時間に85.0ミリの猛烈な雨を観測。また、18日6時からきょう午前5時までの雨量が屋久島町では、600ミリ以上(平年の7月の降水量の2倍以上)に達しているところがあるなど、九州や四国を中心に雨量がかなり多くなっています。土砂災害など警戒が必要です。
また、北海道も、日本海側を中心に、局地的には傘が全く役に立たたないような降り方をしそうです。低い土地の浸水などに警戒が必要です。そのほかの各地の天気について。
●東北北部
雲の多い天気。
●関東・北陸・東北南部
晴れ。午後は内陸部中心ににわか雨や雷雨も。
●中国地方~東海
雨やくもり。雷雨のところも。
●沖縄 夏空が広がる。

きょうも都心は厳しい暑さ

けさの都心は見渡す限り青空。雲はほとんど見当たりません。写真は午前7時過ぎに池袋で撮影したもの。
きれいな青空の下どっしり構える富士山を拝むことができました。(冬と違って、空気中の水蒸気量が多いので、少しかすんで見えます)
都心はきょうこのあとも強い日差しが照りつけて、厳しい暑さになりそうです。熱中症にはくれぐれもご注意ください。室内では、無理せずエアコンを使った方が良いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい