台風12号も熱帯低気圧になりました

tenki.jp
18日15時、台風12号は南鳥島近海で熱帯低気圧になりました。台風12号「Halola(ハロラ)」は、13日9時に発生。
ミッドウェー諸島近海を進んでいた『トロピカルストーム』が、日付変更線を越えて北西太平洋に進んで来たため、『台風』に名前が変わりました。
日付変更線付近で台風になるのは、この時期としてはめずらしいことです。
台風12号は、ゆっくりと西へ進み、18日15時に南鳥島近海で熱帯低気圧になりました。
※トロピカルストーム
北東太平洋(太平洋の赤道より北、東経180度より東)、北大西洋、カリブ海およびメキシコ湾に存在する熱帯低気圧のうち、最大風速が約17m/s以上になったもの。
※台風
北西太平洋(太平洋の赤道より北、東経180度より西)および南シナ海に存在する熱帯低気圧のうち、最大風速が約17m/s以上になったもの。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック