夏休み 梅雨明けや暑さは?1か月予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏休み 梅雨明けや暑さは?1か月予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日から夏休みというお子さんも多いのでは?明日まで台風11号の影響に注意。その後は晴れる日が多いですが、来週後半は台風12号の動きに注意を。気になる夏休みの天気傾向を1か月予報をもとにまとめました。■北海道~九州
【1週目(~7月24日)】
・来週は本州付近で太平洋高気圧が強まるでしょう。
九州から北海道は晴れる日が多くなりそうです。
今日、九州南部で梅雨明けの発表がありましたが、続々と梅雨明けとなりそうです。
ただ、来週の後半は台風12号の動きに注意が必要です。
・気温は九州から近畿は平年並みですが、関東から北海道は平年より高いでしょう。
暑さの厳しい時期ですが、例年以上の暑さに。
猛暑日になる所もあるでしょう。
晴れて、屋外のレジャーにも良い日が多くなりそうですが、熱中症には十分に注意が必要です。
【2週目(7月25日~7月31日)】
・引き続き本州付近で太平洋高気圧が強いでしょう。
九州から北海道は引き続き晴れる日が多くなりそうです。
・気温は九州から北海道は平年より高くなる予想です。
例年以上の厳しい暑さとなりそうです。
夏バテにお気をつけ下さい。
【3~4週目(8月1日~8月14日)】
・太平洋高気圧に覆われる日が多く、九州から関東は晴れる日が多いでしょう。
ただ、一時的に太平洋高気圧が弱まる時期もあり、湿った空気が流れ込みやすくなる見込みです。
このため、所々でにわか雨や雷雨になることも。天気の急な変化に注意が必要です。
東北や北海道は天気は数日の周期で変わりそうです。
・気温は平年並みで、盛夏らしい暑さとなるでしょう。■沖縄や奄美
7月下旬は湿った空気が流れ込みやすく、晴れる日は少ないでしょう。
気温は平年並みの予想です。
8月前半は平年より夏空の広がる日が多く、一段と暑さが厳しくなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい