三重県にも土砂災害警戒情報発表 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

三重県にも土砂災害警戒情報発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

午前2時50分現在の雨雲の様子

午前2時50分現在の雨雲の様子

台風の発達した雨雲が次々と入り、紀伊半島では大雨となっている所があります。和歌山県に続き、三重県でも土砂災害警戒情報が発表されました。降り続く大雨のため、三重県熊野市では土砂災害の危険度が高まっています。
崖の近くなど土砂災害の発生しやすい地区にお住まいの方は、早めの避難を心がけるとともに、市町から発表される避難勧告などの情報に注意してください。

土砂災害警戒情報とは

土砂災害警戒情報は、大雨警報(土砂災害)が発表されている状況で、土砂災害発生の危険度がさらに高まったときに、市町村長の避難勧告等の判断を支援するよう、また、住民の自主避難の参考となるよう、対象となる市町村を特定して警戒を呼びかける情報です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい