台風11号 暴風域に入りました 近畿

tenki.jp
16日午後6時、紀伊半島の一部が暴風域に入ったと見られます。午後6時、紀伊半島の一部が暴風域に入ったと見られます。
すでに四国地方の一部が暴風域に入っており、午後4時ごろに高知県室戸岬で瞬間的に42.6メートルの風を観測しました。
近畿地方では、午後5時半ごろには和歌山潮岬で瞬間的に29メートルの風が吹くなど、風が強まっています。
台風11号は時速20キロと自転車並みのゆっくりとした速度で北へ進んでいます。このあと、四国地方を中心とする西日本へ上陸する見込みです。
暴風と高波に厳重に警戒してください。
また、台風の接近と潮位の高い大潮の時期と重なりますので、高潮に警戒してください。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック