真夏日 今年初めての300地点超え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

真夏日 今年初めての300地点超え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

11日、全国で真夏日を観測した地点が421地点になりました。今年初めて300地点を超えました。11日午後5時までに、全国928地点のうち421地点で気温が30度以上の真夏日になりました。10日の262地点から大幅に増加しています。最も気温が上がったのは、岐阜県八幡で35度8分でした。
真夏日地点数が300地点を超えたのは、今年初めて。昨年(5月31日)と比べると、かなり遅い300地点超えです。

12日日曜日 暑さ続く

12日も沖縄から北海道の所々で真夏日となる見込みです。
12時の熱中症情報を見ると、沖縄と近畿~北海道にかけてオレンジ色の表示があり、熱中症に厳重な警戒が必要なことがわかります。
また、高温注意情報が以下の地方に発表されています。
沖縄・関東甲信・東北・北海道
こまめに水分を補給したり、多量に汗をかいた時は塩分も補給する、室内では冷房を適切に利用するなどして、暑さで体調をくずさないようお気を付けください。

光化学スモッグにも注意

関東地方では、晴れて風が弱いため、光化学スモッグが発生しやすくなる見込みです。
めまいや頭痛、吐き気の他に、目や喉の痛みを感じる場合は暑さではなく、光化学スモッグによるものかもしれません。目や顔を洗ったり、症状がよくならない時は病院に行くことも大切です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい