東京9年ぶり 日照の少なさ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京9年ぶり 日照の少なさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
きょうも厚い雲に覆われた関東地方(気象衛星画像 8日午後2時)

きょうも厚い雲に覆われた関東地方(気象衛星画像 8日午後2時)

東京の10日間予報

東京の10日間予報

きょうも東京は梅雨前線の雲に覆われ、日照時間はわずか11分。日照時間が30分に満たない日が、8日間続いています。これは2006年以来、9年ぶり。洗濯物はいつ干せるでしょうか。東京のきょう(8日)の日照時間は11分と、8日連続で30分未満の日が続いています。
2006年7月25日までの10日連続以来、9年ぶりの少なさです。
曇りや雨が多い梅雨どきといえども、10年に一度くらいのことです。
あす(9日)にかけても、関東地方は梅雨前線の影響で雨が降り、本降りの雨になるでしょう。
都心の予想最高気温は23℃。きょうより4℃ほど低く、朝晩は羽織るものが欲しくなるかもしれません。

洗濯物が干せるのは

週末になると、関東でもようやく晴れ間が戻るでしょう。
たっぷりの日差しのもと、たまった洗濯物を部屋の外に干せそうです。
ただ、週末にかけて蒸し暑さが増すでしょう。
そろそろ熱中症に注意が必要な季節です。急な暑さで体調を崩さないように気をつけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい